小規模保育事業の認可申請は千葉の行政書士へ

認可保育園の設立

小規模保育事業認可申請

小規模保育事業認可型の保育園運営をお考えの方、当事務所が全力でサポート致します。
当事務所では、ご相談を土・日・祝日も受付けております。
お気軽に、行政書士三浦友之事務所までお問い合わせください。

 

お問い合わせ
〒264-0021 千葉県千葉市若葉区若松町2091番地47
行政書士三浦友之事務所 代表 三 浦 友 之
【電話】 043−307−3621  9時〜20時(土日・祝日も対応) メール24時間対応

 

当事務所の安心サポート

提携の公認会計士が収支計画ついてサポートいたします
各種契約書の作成や大量な書類を代行いたします
会計に関するヒアリングもサポートいたします
認可取得まで期日管理を徹底し遅延なく申請できるようサポートいたします
資金計画についてもしっかりサポートいたします

認可申請の流れ

 

小規模保育は、定員が6人以上19人以下の小規模な施設で3歳未満のお子さんをお預かりし、保育を行う事業です。小規模保育事業では、保育従事者のうち保育士資格を有する者の割合に応じて、A型、B型、C型の3つの類型に分かれています。

 

認可の流れ:例
  ↓
4月から5月に市から募集要項の発表
  ↓
7月に申請
  ↓
8月に選考・審査結果の通知
  ↓
9月補助金申請
  ↓
翌年3月認可保育園の本申請
  ↓
4月1日開園

 

補助金を伴う認可申請は、提出書類が山のようにあります。往々にして期日に追われ、「せっかくここまで来たのに書類が間に合わない」なんてことにならないように、期日を管理して順番に仕事を熟していくようにします。認可申請書は、主に運営資金に関すること、開園までの工事に関すること、保育課程及び保育計画に関することのこれらを分担して書類を整えることで、保育事業者である申請人の負担軽減につながるとともに安心して開園まで準備ができるものです。

 

費用の目安

項  目

費  用

小規模保育事業認可申に係る審査申請

450,000円〜

小規模保育事業認可申請(本申請)

100,000円〜

 

※基本報酬には別途消費税が加算されます。
※公的書面等の取得実費については別途頂戴いたします。
※公認会計士に関係する費用は別途になります。(ヒアリングの同席等)
※会社設立を伴う場合は、別途費用になります。
※就業規則作成は含まれておりません。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

会社設立
行政書士事務所として千葉県全域・埼玉県全域・東京都23区内を営業範囲として、若葉区で会社設立のお手伝いをしております。
NPO法人設立
行政書士事務所として千葉県全域・埼玉県全域・東京都23区内を営業範囲として、千葉市稲毛区で会社設立・相続・遺言書作成・建設業許可を主業務として活動しております。
社会福祉法人設立
行政書士事務所として千葉県全域・埼玉県全域・東京都23区内を営業範囲として、千葉市稲毛区で会社設立・相続・遺言書作成・建設業許可を主業務として活動しております。

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 業務内容 事務所紹介 お手続きの流れ 料金 お問い合わせ